令和元年度の活動実績

本日は令和元年度の出張講座等の活動実績をご報告します。

平成31年4月から令和元年3月の1年間で、宮崎県内各地で延べ32回の講座をさせていただきました。

みやざき足育センターで開催した講座やイベントなども含めますと、延べ578人の方に足育のお話をお届けすることができました。

足育を広める活動を始めてから累計して3,816人の方に足の大切さを実感していただきました。

これまでの出張講座は1回限りの講座が多かったのですが、昨年度は初めて1年間を通して子育て支援事業に関わらせていただく園がありました。

月に1回お伺いして、親子でわらべうたの運動あそびを楽しんでいただき、足・靴・運動発達についてワンポイントレクチャーを行いました。

「家でもできる遊びが覚えられて楽しい」「今の発達段階にぴったりなことを教えてもらえるのが嬉しい」というご感想をいただいています。

子どもたちのより良い発達を願って足育講座をご依頼をいただきましたことを、心より感謝いたします。

それでは、令和元年度の活動実績をご紹介します。

乳幼児を子育て中の親子が対象の講座

※講座名がピンク色になっているところをクリックすると、講座のレポート記事をお読みいただけます

日付 講座名 主催 対象者 受講者の感想 大人 子ども 主催者
6/12 乳幼児期の足育講座 みやこばるこども縁(都城市) 未就園児親子 靴を選ぶ際、中敷きに合わせて見るのはすごく分かりやすかったので、やってみます。 6 6 2
6/15 パパ参加 乳幼児期の足育講座 佐土原地域子育て支援センター(宮崎市) 未就園児親子 寝返り・はいはいなどたくさんさせて丈夫な足をつくりたいです。 12 15 3
6/20 乳幼児期の足育講座 高千穂町子育て支援センター(高千穂町) 未就園児親子 子どもの内股が気になっていたので、アドバイスをもらえて良かったです。 25 21 2
7/24 乳幼児期の足育講座 西都市地域子育て支援センターつばさ館 未就園児親子 靴の履かせ方を知らなかったので、履く際は気をつけたいと思います。 14 12 1
7/25 乳幼児期の足育講座 きよたけ児童文化センター(宮崎市) 未就園児親子 足の健全な成長のためには上半身を整えることも大切だということに驚いたが納得。 14 17 1
8/9 乳幼児期の足育講座 野田医院(都城市) 親子(同院お誕生日会) 良い靴、良くない靴を実際に触って確かめることができて良かった。 25 35 2
9/12 乳幼児期の足育講座 助産師による子育て応援団五華(都城市) 妊婦、子育て中の母親(親子) 赤ちゃんの成長過程にはいろいろ意味があるんだと分かりました。 17 16 9
10/11 乳幼児期の足育講座 青島地区交流センター(宮崎市) 未就園児親子 「なんとなく」で毎日履いていた靴が、成長にとても必要だと教えてもらえて良かった。 7 7 2
10/18 乳幼児期の足育講座 つくし園(宮崎市) 通所支援受給者証をもつ未就学児の親子 這い這いの大切さがよく分かりました。1歳の頃PTさんが言っていたことが分かりました。 6 7 5
10/30 乳幼児期の足育講座 都城市子育て世代活動支援センター 未就園児親子 歩き出す前から足の成長を良い方へ促せるようサポートしていきます。 29 30 6
11/13 乳幼児期の足育講座 八幡子育て支援センター(新富町) 未就園児親子 5歳までに運動神経が育つと聞き、たくさん外遊びをさせようと思いました。 9 9 3
5/30 乳幼児期の足育講座 森永児童館(国富町) 未就園児親子 姿勢を正すことを意識しようと思います 5 5 4
10/17 ウォーキング講座 森永児童館(国富町) 未就園児親子 ふだん何気なくしている姿勢や歩き方を、正しくできるよう意識していこうと思います。 7 7 4
12/5 親子遊びで姿勢づくり 森永児童館(国富町) 未就園児親子 子どもの抱き方でバランスが変わることを学び、意識したいと思いました。 5 6 4
7/10 乳幼児期の足育講座 和保育園 子育て支援センター(宮崎市) 未就園児親子 3回目の参加。何回聞いても発見があり、できているかどうかのセルフチェックができます。 22 23 2
11/7 乳幼児期の足育講座 和保育園 子育て支援センター(宮崎市) 未就園児親子 靴選びは値段やデザインで選んではいけない。娘に合った靴を選んであげたいです。 16 17 3
1/25 ひろばであそぼう あおき子育て交流ひろば(宮崎市) 未就園児親子 子どもが遊ぶ様子を見ながらの指導で、普段考えてなかったことに気づき勉強になりました。 11 13 1
7/13 乳幼児期の足育講座 あおき子育て交流ひろば(宮崎市) 未就園児親子 体をしっかり動かしてあげること、おすわりのさせ過ぎに注意することを実践します。 11 13 1
6/13 親子遊び・靴の履き方のはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 はいはいができるまでは、あまりお座りをさせないのを気をつけようと思います。 4 4 1
7/18 親子遊び・這い這いのはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 実際にずり這いを体験してみて、想像以上に大変で体力を使ってびっくりしました。 5 6 1
8/22 親子遊び・靴の選び方のはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 正しい靴選びをして、正しい歩き方、姿勢につなげていきたいです。 7 8 1
9/26 親子遊び・靴の品評会 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 子どもの靴選びで悩んだことを質問できて、解決できたので良かったです。 4 5 1
10/24 親子遊び・体の発達のはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 身体を使った遊び、月齢に合った方法を教えてもらえるので、家に帰って実際に遊べます。 4 4 1
11/14 親子遊び・体の発達のはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 子どもたちとママさんたちと抱っこや体操で触れ合えて楽しいです。 4 5 1
12/12 親子遊び・幼児期の運動のはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 這い這いは親の運動にもなりました。 3 4 1
1/23 親子でリズム遊び・靴選びのはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 靴を実際に履いてみて、かかとがしっかりしているものがどれだけ歩きやすいか分かった。 4 5 1
2/13 親子遊び・靴のサイズのはなし 大田原にじ色こども園(国富町) 未就園児親子 自分の足のサイズを知れて良かった。 3 4 1

保護者・教職員の方が対象の講座

※講座名がピンク色になっているところをクリックすると、講座のレポート記事をお読みいただけます。

日付 講座名 主催 対象者 受講者の感想 大人 子ども 主催者
6/8 乳幼児期の足育講座 七つの星幼稚舎(宮崎市) 在園児保護者 靴を買い替える時期の目安がとても短く、確認に気をつけようと思います。 67 3 3
8/30 乳幼児期の足育講座 認定こども園やまげほいくえん(日向市) 保護者及び職員 靴選びの際に「足痛くない?」と聞いていましたが、子どもは痛くないと知りビックリしました。 24 2 15
12/18 家庭教育学級「大人の足の健康づくり」 江平小学校(宮崎市) 保護者 歩く、立つという動作は毎日、一生するものなので、意識して正しく動けるようにします。 13 0 3
1/15 乳幼児期の足育講座 高鍋幼稚園・高鍋聖母カトリック幼稚園 保護者 靴は気を付けていましたが上履きは一般的なバレエシューズでした。週末に買います。 8 0 2
2/10 学校保健委員会「足元から体力づくり」 油津小学校(日南市) 保護者・職員 大きめの靴が足と身体に影響することがあると分かったので、足に合った靴を買おうと思う。 20 0 3

ご依頼いただきました主催者の方、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

 

小学校に上がった⻑男の⾜の指が上履きの影響で変形したことがきっかけで靴が足に与える影響の大きさに気づき、子どもの足の健康について伝え始め、今年は8年目を迎えます。

足育講座の講師を本業にしようと思ったのは、「宮崎は車社会で歩く機会が少なく、子どもの運動能力の発達に必要な運動量が確保できていないのではないか」と気付いたときでした。

このまま放っておいたら、自分や家族の未来、そして少子高齢化が進む日本の将来は大変なことになるかもしれない。「足の力は、足を使わなければ育たない」ことを社会に伝えよう。

そう思って、「子どもに関わるすべての大人が、⼦どもの⾜の成⻑と靴の⼤切さを知り、⾜を育てることが当たり前の社会にする」と講演活動を始めました。

 

子どもの足・体を丁寧に育てることは、健康な体づくりだけでなく、自分も人も大切にする安定した心の育ちにつながると私は思っています。

さらに、子どもに関わる大人が足元を調えて体を育て直していくことで、日常に小さな支障を来たす体の重さや痛みから解放され、年齢を重ねても衰えに怯えない体を創ることができます。

心も軽くなって子どもをゆったり見守れるようになり、みんなが笑顔で過ごす時間が今より増えます。

子育て家庭が足育を生活に取り入れれば、親も子どもも生き生きと輝いて毎⽇を過ごす⼈⽣を創っていくようになり、そんな家庭が増えれば⽇本の将来の問題や不安も解決されるはず。

そんな思いから、より内容に磨きをかけて足育講座をお届けできるよう、これからも努力していきます。

 

もしも、あなたが子どもの育ちに関わる施設にご縁をおもちでしたら、ぜひみやざき足育センターの足育講座を紹介してください。

親子参加のイベントや勉強会のほか、保護者向けの研修会、家庭教育学級、学校保健委員会などに伺っています。

日程、内容、ご予算など、まずは一度ご相談ください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご感想やご質問がありましたら、こちらまでお送り下さい。

100歳まで歩ける足を育てる保育士
足育アドバイザーⓇ 成田あす香