足育講座の開催実績(平成30年度)

本日は平成30年度の足育講座の開催実績をご報告します。

平成30年4月から平成31年3月の1年間で、宮崎県内各地に伺っての講座は延べ27回でした。

そして、足育センターでの開催した講座やイベントでの計測会なども含めますと、延べ929人の方に足育のお話をお届けすることができました。

足育を広める活動を始めてからは、累計3,238人です。

2018年4月から半年間、宮崎日日新聞で「からだの土台 足育」の連載を書かせていただいたおかげで、新しいご縁にも恵まれました。

また、知識を得るための「講座」だけでなく、親子で楽しみ体験から学ぶ「ワークショップ」のご依頼も増え、新たな経験も増えました。

活動の機会をいただきましたことを、心より感謝いたします。

それでは、平成30年度に開催した足育講座をご紹介します。

年月 場所 講座内容等 受講者 受講された方のご感想から ブログ記事
4月 宮崎県男女共同参画センター
(宮崎市)
乳幼児期の足の発達と靴選びについての講話 乳幼児親子 靴の選び方にいつも迷っていたので、はっきり分かって良かったです。 click!
5月 森永児童館
(東諸県郡国富町)
乳幼児期の足育の講話・親子遊び 乳幼児親子 靴は気を付けて選んでも、履き方の練習はしていなかったので、上の子に教えます。 click!
6月 三名保育園
(東諸県郡国富町)
靴の履き方とサイズ確認の体験ワークショップ 3歳児クラス親子 靴を履き直したら、子どものおにごっこの最初の一歩が早く出るようになっていました。 click!
6月 上富田保育園
(児湯郡新富町)
乳幼児期の足の発達と靴選びについての講話 在園児保護者 家では全く歩くことがないので、歩こうと思います。 click!
6月 千代田幼稚園
(宮崎市)
幼児期の足育講話・親子遊び・サイズチェック体験 在園児親子 月曜日には新しい靴や上靴を履いてきた子どもが7人程いました(主催者) click!
6月 助産師による子育て応援団五華
(都城市)
靴の選び方・生活習慣から始める足育て 乳幼児親子 ずり這いがすごく大切なこと、目からうろこでした。
7月 宮崎市立檍小学校
(宮崎市)
足や靴の基礎知識・立腰の姿勢 保護者・職員 上履きの話が印象的だった。長く履くからこそ靴選びは大切だと思った。
7月 森永児童館
(東諸県郡国富町)
大人の靴の選び方・ウォーキング 乳幼児親子 歩き方で人生最後の10年が変わるということがよく分かりました。
7月 佐土原地域子育て支援センター
(宮崎市)
乳幼児の足の発達と靴選び・足を育てる遊び 乳幼児親子 靴を履かせる時期は自分で10歩あるけたときということを初めて知りました。 click!
7月 やまばと保育園
(児湯郡高鍋町)
子どもの運動能力を高める靴の履き方・選び方 在園児保護者 子どもの足育のため、自分の健康寿命のため、たくさん遊びたいと思います。
7月 あおき子育て交流広場
(宮崎市)
乳児期の運動発達と関わり方・ファーストシューズ 乳幼児親子 日常の癖が姿勢や動作につながっているので、細かいことこそ気をつけようと思いました。
7月 門川町子育て支援センター
(東臼杵郡門川町)
乳幼児期の足の発達と靴選び・サイズ確認体験 乳幼児親子 靴が小さくて足が指を丸めていて驚きました。ちゃんとした靴を買います。
8月 児湯保育会
(児湯郡)
乳幼児期の足育についての講演 保育士(児湯保育会加盟施設職員) 靴紐をしっかり結んだり、かかとをしっかり合わせて履くだけで安定することが分かった。
8月 和保育園子育て支援センター
(宮崎市)
乳幼児期の足の発達と靴選びの話 乳幼児親子 子どもを自由に遊ばせながらで良かったので、話を聞くことができました。
8月 あおぞら保育園地域子育て支援センター
(宮崎市)
乳幼児期の足の発達と靴選びの話 乳幼児親子 はいはいが大切と分かりました。なるべくたくさん体を動かせたいです。
10月 江平小学校PTA
(宮崎市)
学童期の足の発達と靴選びの話 PTA会員保護者 18歳までは成長過程と知り、まだまだ大切に注意してみて行こうと思いました。 click!
10月 綾町子育て支援センター
(東諸県郡綾町)
親子で簡単に遊べる遊び 乳幼児親子 歩き方の前に座り方やはいはいのしかたが大事と教わり、普段から気にしていきたい。
10月 森永児童館
(東諸県郡国富町)
参加者の質問に答える形での足育の話 乳幼児親子 うつぶせをお姉ちゃんはほとんどしなかったので、下の子はうつぶせで遊ぶ習慣を作りたい。 click!
11月 認定こども園あさひ幼稚園
(西都市)
幼児期の足の発達と靴選び、姿勢の話 在園児保護者 靴の履き方をちゃんと子どもに教えてあげます。
11月 西米良村立ふたば園
(児湯郡西米良村)
乳幼児期の運動発達に応じたわらべうた遊び 保育士(園職員) 足の弱い子が増えているので、はいはいや指の運動をたくさん取り入れていきます。
1月 宮崎県教職員互助会
(宮崎市)
運動遊びワークショップと靴の選び方講座 教職員互助会会員 足のかかと部分の固さが大切だということに気付きました。 click!
1月 国富中央児童館
(東諸県郡国富町)
わらべうたによる運動遊びワークショップ 乳幼児親子 知らない遊び方ばかりで勉強になりました。一緒に遊んで楽しみながら体づくりをしたいです。 click!
2月 西都市立妻北小学校
(西都市)
体力向上につながる子育てと靴選びのポイント 保護者・学校職員 足のアーチ状の形が果たす役割を考えた事はなかったので、気をつけてみていきます。 click!
2月 森永児童館
(東諸県郡国富町)
乳幼児の体の発達につながる親子での運動遊び 乳幼児親子 寝返りが勝手がいい方だけ転がることが多いので、反対側も転がれるようにしてみます。 click!
2月 あおき子育て交流広場
(宮崎市)
乳幼児の足の発達と靴選びの話 乳幼児親子 午前中と16時前後のあそび、外遊びをどんどんしていきます。のびのび育てたいです。 click!
3月 西都市児童館
(西都市)
乳幼児の足の発達と靴選びの話 乳幼児親子 足が1年で1~2cmも伸びること、春夏で身長が伸びる時に足も伸びることが印象に残った。 click!
3月 西米良村立ふたば園
(児湯郡西米良村)
乳幼児期の足育について 入園児・在園児保護者 サイズが合う靴を選ぶのが大事だと言う事を知りました。月1回はサイズの見直しをします。

 

「足育が当たり前の社会を創る」という理念のもと、まずは宮崎県内26市町村の全てに足育講座に伺うことを目指しています。

平成30年度は新たに西米良村に伺うことができ、14市町村へのご訪問が叶いました。

あと12市町村に伺うと、宮崎県内のすべての市町村に「足育を知っている人がいる」ということになります。

これをお読みくださっているあなたが、こちらの市町村の子育てにかかわる施設(たとえば、子育て支援センター、保育園や幼稚園、学校など)につながりがありましたら、足育講座を紹介していただければ幸いです。

・延岡市
・串間市
・えびの市
・三股町
・高原町
・西米良村
・木城町
・都農町
・諸塚村
・椎葉村
・美郷町
・日之影町
・五ヶ瀬町

親子参加のイベントや勉強会のほか、保護者向けの研修会、家庭教育学級、学校保健委員会などに伺っています。
日程、内容、ご予算など、まずは一度ご相談ください。

0歳から18歳までの子どもを育てているすべての方に、身体を支える土台となる足ができあがっていく過程で足のトラブルを起こさないように、足の発達と靴に関わる基礎知識をもってほしいと願っています。

みやざき足育センター 成田あす香