西都市児童館で足育講座

2019年3月14日、西都市児童館(宮崎県西都市)にて足育講座を開催しました。

子育て中のお母さん16人と児童館の先生3人、4カ月~4歳までのお子さんと一緒にご参加いただきました。

・6歳までの足の発達で人生が決まる(と言っても言い過ぎではない)

・子どもが本来もっている育つ力を活かすために知っておきたい「発達の順序」の話

・足の変形などのトラブルを防いで健やかに育てる「靴の選び方・履き方」の話

・6歳までに経験させたい「28の基本運動」

など、約1時間に渡ってお話を聞いていただきました。

参加された方のご感想を紹介します。

・足が1年で1cm~2cmも伸びること、春夏で身長が伸びる時に足も伸びることが印象に残りました。

・夏場はサンダル、クロックス系を子どもに履かせていたので、かかとのあるものを選びたいです

・良くない靴について、靴を履くときの注意点を聞けて勉強になりました

・6歳までは体を自由に動かすことが本当に大事だということが分かりました

・月初めに、家族で靴の中敷きを足にあて、サイズチェックをします

・2人目が生まれたら、赤ちゃん期から足育を実践したいです

・爪を切りすぎているので、指と同じ長さまで伸ばします

次に、ご依頼いただいた西都市児童館の児玉先生のご感想を紹介します。

子どもの走り方とか、ハイハイをしない子、歩きが遅いなど、利用されるお子さんの相談などがママ達からあって気になっていました。

2年前に子育て応援フェスティバルでブースに寄られていただいたことと、スタッフが小学校で講演を聞いて「子どもが6歳までに聞きたかった」と話していて、講座を依頼しました。

お母様の反応がとても良く、開催して良かったです。

講演の機会をくださった西都市児童館の児玉先生に心より感謝申し上げ、報告を結びます。
 
最後までお読みいただきありがとうございました。 
ご感想やご質問をお待ちしています。こちらまでお送り下さい。

出張講演・講座について

子育て支援センター、保育園、幼稚園、学校などへ出張講演・講座に伺います。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

みやざき足育センター 成田あす香