親子足育リズム教室のご感想「フラミンゴが楽しかった」

この記事は2分で読めます

夏休みは、毎週火曜日に「親子足育リズム教室」を開催しています。
  
普段の平日は参加できない親子にも来てもらいたいと思って、
夏休みに限って、1回ずつ参加できる教室にしました。
       
昨日は、滋賀にお住まいで宮崎がご実家という方が、
「帰省している間にプログラムがあればぜひ!!と思っていました」
と小学5年の息子さんと一緒に来て下さいました。
      
ウォーキングを始めて勉強していくうちに「足」に行きついて、
Facebookで親子足育リズム教室を知られたとのことで、
   
姿勢、歩く時の足の使い方や、
お子さんの足の形について知りたいと参加を決めていただきました。
    
昨日はたまたまプライベートレッスンとなりまして、
息子さんの年齢に合わせたプログラムを組みました。
 
 
 
2015-08-11 10.23.40   

前半の足育講座では、
11歳の今は「ゴールデンエイジ」の真っ最中、
アタマが柔らかく、神経系はほぼ完成していていて、
とにかく色々な事を吸収しやすい時期なんですよ、とお話しました。
   
また、中学校に入ったら部活をがんばりたい時期ですが、
急に身長が大きくなって、筋肉の伸びがついて行けなくなることがあるので、
始める前の準備体操と、終わった後の整理体操を丁寧にしてね、
ということをお話ししました。
     
 
 
2015-08-12 15.11.07スクリーンショット   
後半の足育リズムでは、
「せなかをまっすぐ きりんさん〜きりんさん〜♪」
という足育プロジェクト協会オリジナルの『足育体操たったった』を、
マドンナのVogueの曲に合わせてアレンジ。
   
なぜマドンナのVogueなのかというと、
昔ダンスの発表会で踊った曲で、曲をよく覚えているから。
…年齢がバレますね(笑)
   
ずり這い、這い這い、高這いに、
つま先歩き、かかと歩き、片足バランス、ジャンプ、
しゃがみ歩き、最後はポーズでキメ!!
  
   
 
2015-08-12 15.16.38スクリーンショット     
最後の最後は、
親子でじゃんけん対決をして頂き、
見事、息子さんの勝ち〜!!
アタマの柔らかさの違いが明らかになりました。
   
 
 
お母さんからは「…想像以上でした」
息子さんからは「フラミンゴが楽しかった」という
ご感想を頂きました。


 
  

夏休み親子足育リズム教室、
8月18日(火)・25日(火)も参加できます。
詳しくはこちらをどうぞ⇒クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

RSS AmebaBlog 〜 身体も心も「足元」を育てる 〜