宮崎アップル保育園駅前の先生方に研修を開催しました

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

本当に名前の通り、宮崎駅前の商店街あみーろーどにある「宮崎アップル保育園駅前」様よりご依頼をいただき、保育士の先生方への足育講座をさせていただきました。

なんと今回の研修は、子どもたちがお昼寝している横での講座。

張りがあって声が届くのがウリの私ですが、この日ばかりは子どもたちを起こさないように…と声量を抑えての講座で、ある意味とても緊張しました(笑)

この保育園は0・1・2歳児のお子さんのみを預かっておられることから、下記の内容を特に丁寧に解説しました。

  • 足に合う靴の選び方
  • サイズ見直しの時期(3歳までは年2㎝のペースで足が成長)
  • 靴の履き方

そして、見本で持ってきた靴を見ていただたいた後で、実際に園児のお子さん方が履いている靴を見せていただきながら、学びを深めました。

受講後のアンケートにお書きいただいた感想から、一部ですがご紹介させていただきます。

靴のサイズで選ぶのではなく、中敷きに合わせてつま先のスペースや横幅を見ることが大事だと気づきました。子どもの靴の履かせ方を、今後気を付けたいと思います。

子どもによって合う靴がかなり異なること、また、履かせ方によって足に癖がついてしまったりすることを知り、丁寧に靴選びをしていきたいと思いました。

正しい靴の選び方があることを初めて知りました。靴を履かせる時はかかとトントンを大切に実践します。

散歩などに行く際は正しい履き方を心がけます。

「保育者だけでなく、保護者にも講座を受けてほしいと思いました」との声もいただきました。

子どもの靴を買う保護者の方と、日中に子どもと過ごす保育者の方の両方に足育を学んでいただけたら、これほど子どもの足の育ちに心強いことはありません。

駅前という立地でも、公園まで歩いていき外での遊びを積極的に行っているみやざきアップル保育園駅前。

子どもたちの毎日がますます楽しく、そして、元気な体を育てる日々になりそうです。

0~3歳児をアットホームな雰囲気で異年齢保育をされているアップル保育園では、ただいま新年度の入園申込受付中だそうです。まずはInstagramで園の様子をチェックしてみてくださいね。
アップル保育園駅前のInstagram

足育講座の開催データ

・日時:2023.2.13(月)13:00~14:00
・主催:宮崎アップル保育園駅前様 
・参加人数:大人5人