野田産婦人科医院(都城市)お誕生会にて足育講座

お読みいただき、ありがとうございます。
みやざき足育センター代表・足育アドバイザーの成田あす香です。
 
2015年8月3日、
都城市にある野田産婦人科医院のお誕生会にて、
足育講座をさせていただきました。

このお誕生会を企画されている同院看護師の田鍋いずみさんは、
親子エアロビクスのインストラクターをされています。

次男の保育所の親子参観のイベントに
エアロビの先生としていらしたというご縁で知り合い、
今回、足育講座のお声かけをいただきました。
 
 
 
野田産婦人科医院は、
産前産後のママの教室やケアに力を入れていて、
なんと専用のスタジオまであるのだそうです。

お誕生会は、年に4回開かれているそうで、
「中学生になってもおいで」と院長先生がおっしゃっていると
いうお話を田鍋さんが話されていました。

出産って、産むだけの話ではありません。
産む前はもちろん、産まれた後もずっと物語は続きます。

お誕生会は、1人の誕生に関わる物語を
大切にされている形のように思えて、
素晴らしい産婦人科があるんだなと感銘を受けました。

*野田産婦人科医院のWebサイト
⇒http://www.noda-clinic.jp/

2015-08-04 09.23.15

今回は、0歳から5歳までの子育て中のお母さん約50名、
子供約70名という、総勢120名近くでの足育講座でした。
  
6歳までの育ちが一生の基礎となること、
しかし、今子ども達の足に多くのトラブルが起きていること、
  
そして、足の機能を妨げないために守りたい靴選びのポイント、
靴のサイズの選び方とチェックの頻度、
靴の正しいはき方、爪の切り方、
抱っこやおすわりの姿勢で身体のバランスを意識すること、
  
などのお話をさせて頂き、体験もしながら考えていきました。
  
   
 
子ども達に最近多く見られる足の指が床につかないという現象について、
「足が指についてないって、どんな状態?」と指を上げて立ってみると、
とても不安定な立ち方になり、触れたら簡単に転んでしまいました。

2015-08-04 09.22.33

「靴を選ぶときは、足指が曲がるところで靴底も曲がるか確認しましょう」
というポイントの話では、
「足指を曲げずに歩いたらどうなるのか?」を試してみて、
「ぎこちない」「うまく歩けない」という感想が挙がりました。

2015-08-04 09.20.36

    
以下、参加されたお母さんのご感想です。
 
 
◯参加される前にどんなことが気になっていましたか?
 
靴の選び方 14名
足のサイズ  3名
子供の足育とは何か 3名
靴の買い替えの頻度 2名
子供の脚の様子 2名
運動が得意な子供に育って欲しい 1名
くる病 1名
爪切り 1名
 
 
 
◯参加されてみていかがでしたか?
 
靴だけでなく、歩き方や普段の生活などが姿勢にも影響していることが分かったので、これから気をつけてあげたい。
(4歳男の子&1歳女の子のお母さん)
 
つまさきの柔らかい靴を選んだ方が良いと言うことが分かった
(3歳&4ヶ月の女の子のお母さん)
 
抱っこのしかた(自分の足でしっかり立つために)も関係することや、座り方、靴の選び方、小さい頃から色んなことに気をつけて行くことが必要なんだなと思った。生活の中で少し気をつけて過ごせて行けたらいいなと思います。
(2ヶ月女の子のお母さん)
 
6歳までが足育に大事だと知ったので、たくさん歩かせて遊ばせたいと思います。靴選びもデザインだけでなく歩きやすさを重視して買おうと思いました。
(2ヶ月女の子のお母さん)
 
歩くことの大切さが分かりました。勉強になりました。
(10ヶ月男の子のお母さん)
 
今まで気になっていた靴の選び方、爪の切り方等分かって良かったです。正しい靴を選び、たくさん、しっかり歩かせたいです。
(2歳3ヶ月女の子のお母さん)
 
産後2年間でのケアが大切なんだと思いました。まだ間に合うので、ケアしていきたいと思います。子供の足も注意してゆきたいです。
(1歳5ヶ月男の子のお母さん)
 
下の子はお下がりでいいや!と思いはけるものをはかすということをしてました。可哀想なことをしていたんですね。
(4歳女の子、2歳男の子のお母さん)
 
靴を年に4回買い替えることに驚きました。今年から気をつけようと思いました。
(2歳男の子のお母さん)
 
靴の正しい選び方を知ったので、きちんとしたものをはかせようと思います。産後の足のケアもとても参考になりました。よく姿勢が悪いと言われるので、足元から気をつけたいと思います。素晴らしい話が聞けて良かったです。
(1歳5ヶ月男の子のお母さん)
 
足の大切さを改めて実感しました。
(11ヶ月男の子のお母さん)
 
=============================

途中で泣いてしまうお子さんもいる中でしたが、
最後まで熱心にお話をお聞きいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。
 
産後で関節がゆるみやすいお母さんの足と、
人生の中で最も成長する時期の子供の足のために、
お話ししたことがお役に立てたら幸いです。

2015-08-04 09.22.57
            
            
   
子育て中のお母さんのための勉強会など、
出張足育講座に伺います。

時間・人数・内容など、まずはご相談ください。
お問い合わせはお電話でどうぞ。
080−6447−2417(みやざき足育センター・成田)

コメントを残す