都城のドイツケア式フットケアサロン・アクーユに行ってきました(その2)

この記事は2分で読めます

都城のドイツケア式フットケアサロン・アクーユに行ってきました(その1)の続きです。
*その1はこちら⇒クリック

足湯に始まり、1時間ほどのフットケアを受けた私の足、
こんなに綺麗になりました~♪♪

2015-07-02 09.21.38

健康のためのフットケアと思って受けましたが、
足が美しいというだけで、気分がアゲアゲになりました。
もう幸せ~♡♡♡

毎日お風呂上がりに、クリームを塗ったり、
足指の体操をしたりしているんですけど、
それも気合いが入りますね。

体の感覚も、随分と違います。

特に、小指です。
タコを削ってもらって、
足のバランスが全く変わりました。

本来のあるべきバランスを意識できています。

小指がちゃんと床についてる!!って感じです。

フットプリントを見ても、足指がハッキリしましたね。

2015-07-02 09.09.07

  
そうそう、お客様の足と自分の足を見比べて、
「なんで同じ位のトラブルに見えても、
 私の足はにタコがひどいのかな~?」
と思ってましたが、

私の足は皮下脂肪がないので、衝撃を吸収しにくく、
(多くの方からは「贅沢な悩み」と言われそうですね・笑)
タコやウオノメになりやすいところがある、
ということを教えてもらいました。

 
少ない皮下脂肪を有効活用??するためにも、
お風呂上がりにクリームでマッサージしたり、
筋ゆるしたりするのは、いいかもしれませんね。

また、足では衝撃を吸収しずらいわけですから、
フローリングのところでは足に良いサンダルやシューズを履いたり、
靴選びでも靴底の弾力を重視したりすると良いでしょうね。

そういえば・・・加齢で足の皮下脂肪や筋肉が減る、
というのも読んだ事があったような気が・・・。

最近、フローリングを歩くと、踵がカツカツ当たるのも、
もしや、そのせい???

もう、足の事を考えてると、
どんどん書きたくなっちゃいますね(笑)

フットケアをしてもらって、
自分の足と向き合うことを通して、
子供の時期に土台となる足をしっかり育てて、
それをメンテナンスしながら大事に使っていくことが
大事なんだなーと、改めて実感しています。

ドイツ式フットケアサロン「アクーユ」の詳細は、
こちらからどうぞ↓
http://behappiness.jp/beauty/shop/accueil.html
2015-07-01hatanaka

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2015 07.29

    長男の一人旅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめカテゴリー記事

RSS AmebaBlog 〜 身体も心も「足元」を育てる 〜