足に合う長靴を選ぶポイントは、まず自分の足の特徴を知ること

お読みいただきまして、ありがとうございます。
みやざき足育センターの成田あす香です。

最近、雨が増えてきたような気がする宮崎ですが、
気が付けば5月ももう半ばなので、
梅雨入りの声が聞かれるのも近いですね。

今日は、梅雨に向けて気になる
「長靴」の質問にお答えします。

☆ 足育なんでも相談室
「教えて!あす香さん」vol.202 ☆子どもと私に雨用の長靴が欲しいのですが、
足に良い長靴ってありますか?
どれも、がばがばしていますが、
選び方のポイントなどがあったら、教えてください。


ご質問をいただき嬉しいです。
ありがとうございます。

もともと長靴は、雨などの時に
足が濡れたり汚れたりしないことが目的で、
足に良い靴というのはなかなか難しいですね。

しかし、その中でも、
できるだけ足に合う靴を選んだり、
足にフィットする機能のあるものに
したりすることはできます。

また、雨の時に足が濡れない履き物で、
長靴以外の選択肢もありますので、
ご紹介したいと思います。

足の形に近いデザインを選んでください

どれもがばがばに見える長靴ですが、
よく見るとデザインがいろいろあります。

足の甲周りが「細め」のものと「広め」のもの。

足首やふくらはぎのあたりが、
「ほっそり」しているものと「ゆったり」しているもの。

足の長さだけのサイズだけでなく、
このような足の形の特徴も把握しておくと、
足に合う長靴が見つけやすくなります。

これは私の話なのですが、
私は足の幅が細いので、
どの長靴もがばがばで困っていました。

それが、ある日、
たまたま出かけたホームセンターで、
幅が細い長靴を見かけました。

長靴の裏を見ると、
「E」という幅のサイズが書いてあったので、
メーカーが細い幅で作ったものだとわかりました。

(日本人に一番多いとされる幅のサイズがEEで、
Eはこれよりワンサイズ細い幅です)

なお、今の私は自分の足が平均より細いと分かっていますが、
足育を学び始める前は、
自分の足は幅広だと思い込んでいました。

だから、足の特徴を知るには、
きちんとサイズをはかることをおすすめします。

足の長さに加えて、
足の指の付け根のところの幅と周径を測ると良いです。

足にフィットさせやすい機能のある長靴もあります

ここからは、大人の長靴だけの話になりますが、
ブーツのようにファスナーが付いていたり、
足に合わせて止められるベルトがあるものを、
インターネットで見かけたことがあります。

履いて試したことがないので、
あくまでも想像なのですが、
普通の長靴に比べれば、
足にフィットさせやすいのではないかと思います。

それから、かかとを安定させるために、
中敷きを使うのも一つの方法です。

かかとの丸みに合わせた立体的な形になっているものを選ぶと、
着地時のかかとの安定感を高めることができます。

長靴以外の履き物でも、雨に対応できます

足に良いという点で考えると、
長靴ではなく、
スニーカーを履くのも良いと私は思います。

わが家では、
子ども靴に防水スプレーをかけて
対応しています。

さすがに、水たまりに足を突っ込まれたら、
びしょびしょに濡れてしまいますけどね。

それから、
防水機能をもつスニーカーもあります。

これは、私の個人的なお勧めですが、
水を防ぐ防水性と、
汗などの水蒸気を逃がす透湿性をあわせもつ
ゴアテックス製品は、
水を通さないのに蒸れないのが良いです。

子ども靴では、アシックスで
ゴアテックスシリーズが出ています。

大人の靴でしたら、
いろいろなメーカーから探せます。

私は、今は、
ブルックスというランニングシューズメーカーの、
ゴアテックスのシューズを履いています。

アウトドア用品も雨に活用できます

東京で野外自主保育の活動をしていた頃は、
アウトドアメーカーのメレルから出ている、
ゴアテックスのスニーカーを愛用していました。

活動中に池に子どもが落ち、
スニーカーのまま助けに飛び込んだのに、
足が全く濡れなかったくらい防水してくれました。

雨が激しく降っているときは、
このスニーカーにレインスパッツを組み合わせていました。

レインスパッツは、
アウトドア用の衣類が売っているお店で探せます。

足に良い長靴はないので、足に合わせる工夫をしましょう

足に良い長靴というのは、
構造上、どうしても難しいです。

でも、いろいろなデザインのものがあるので、
なるべく足の形に近いものを選ぶといいですね。

また、足にフィットしやすいように、
ファスナーなどが付いたものを選んだり、
立体的な中敷きを使って
かかとを安定させるのも一つの方法です。

そして、防水機能をもつスニーカーなら、
足に良いものも探せます。

お読みいただき、ありがとうございました。
質問やご感想がありましたら、こちらまでお送り下さい。