「子どもの生活スタイルや遊び等も、 見直していきたい」

この記事は1分で読めます

0歳から小学校に上がるまでの頃は、
人間としての足の基礎が築かれていく、
かけがえのない大切なときです。

今日は、この時期の子どもに関わる方のための、
「足育入門講座」を開催しました。

大人と子どもの足の違い、
足には欠かせない靴のこと、
体を動かす大切さ、
生活の中で心がけるポイントなど、
3時間にわたってお伝えしました。

受けて頂いた方の感想を、
一部ご紹介いたします。

===============

目からウロコな情報が盛りだくさんでした。

普段、気にすることも殆どない自分の足ですが、
実はトラブルのサインがあることに
気づかされました。

靴選びの方法や、自分のサイズも、
今後に生かしたいと思います。

子どもの生活スタイルや遊び等も、
見直していきたいと思います。

===============

体が大きく変化する産前産後の女性は、
足にも変化が起こりやすくなっています。

この時期には、
いつも以上に靴や姿勢に気を付けることが、
トラブルを防ぐポイントです。

産後の1年間は、
二足歩行の基礎を築く赤ちゃんと、
産後のデリケートな体のお母さん、
両方にとって足育がとても大切なのです。

自分と家族の足を
守り育てるお母さんになるための
「足育入門講座」は、
詳しくはこちらをご覧ください。
出張で開催できる日もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

RSS AmebaBlog 〜 身体も心も「足元」を育てる 〜