赤ちゃんが逃げてしまって足指のマッサージができません《メールde足育相談室vol.151》

☆・…─メールde足育相談室「教えて!あす香さん」──・…☆
 
今日もお読みいただき、ありがとうございます。
みやざき足育センター代表・JEFPA認定 足育インストラクターの成田あす香です。

毎週火曜日に発行しているメールマガジン《メールde足育相談室「教えて!あす香さん」》のバックナンバーをお届けします。

6月に「赤ちゃんとママのための足育講座」を受講してくださった方から、
ご質問をいただきました。

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

おむつ交換時の脚&足指のマッサージを教わり、
あのあと1週間ほどはなんとかマッサージできたのですが、
ほどなくして娘はおむつ交換の度にコロンとひっくり返って
逃げ出すようになりました。
そのような赤ちゃんに対してなにかできることはありませんか?

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

おむつ交換のたびにコロンとひっくり返るとは、
素晴らしい元気ですね!!
  
逆に、コロンをたくさんするのはどうでしょう(笑)
  
足の指先を、反対側の足の向こうの床につけて、
足指でぎゅっと床をけってコロン!
  
このコロンと転がる「寝返り」の動きは、
上半身を美しく保つ筋肉を育てることに繋がるので、
結果としては足育になります。
   
   
あとは、唇をぶるぶると振るわせる「あぷー」や、
舌で唇をなめる「れえろれえろ」の遊びで注目させて、
同時に脚もマッサージ…はできるかしら。
  
それか、おもちゃなどをもって遊ばせて、
その間にマッサージするとか…
   
寝ているときにそっとすることもできますね。
    
   
脚や足指のマッサージはできるときにやろう、
という気軽な気持ちで大丈夫ですから、
赤ちゃんの様子を見ながらやっていってくださいね。

赤ちゃんが今やりたいと強く思っていることを、
その瞬間を捉えてやりきらせてあげることは、
赤ちゃんの大きな成長につながります。
 


この記事は2016年7月12日(火)発行のメールマガジンのバックナンバーです。
メールマガジンの登録はこちらからどうぞ→http://ashiiku-miya.com/?page_id=222


コメントを残す