夏に履かせるサンダルのお薦めはありますか?《メールde足育相談室vol.143》

この記事は2分で読めます

☆・…─メールde足育相談室「教えて!あす香さん」──・…☆

今日もお読みいただき、ありがとうございます。

みやざき足育センター代表・JEFPA認定 足育インストラクターの成田あす香です。

毎週火曜日のメールマガジンは、皆様から寄せられた足育相談にお答えする《メールde足育相談室「教えて!あす香さん」》をお送りしています。

この季節になるとよく頂くご質問です。

====================

夏に子どもに履かせるサンダル、
お薦めのメーカーなどはありますか?

====================

サンダルも靴もそうですが、このメーカーがお薦めというのは、ありません。

足を守る構造になっているか、足に合っているか、という2点が大事だからです。

足の発達を守るという視点で考えると、
サンダルであっても靴と同じポイントを押さえたものがおすすめです。

*靴を選ぶポイントは、メールマガジンのバックナンバーをどうぞ
「靴を選ぶ基準と早く選べるコツを教えてください」

しかし、サンダルの構造上、全てのポイントを満たすのは難しいと思います。

最低限でも、次の3つのポイントは満たしたいですね。

1)踵をしっかり支えられるもの
2)甲の部分で止められて足が前にずれないもの
3)靴底が前1/3(足指の曲がる位置)で曲がるもの

ポイントを満たすことは本当に大事。

サンダルのデザインによっては、足に合わない”靴”以上に負担がかかることもあるという例をご紹介します。

以前、ご相談に来られた1歳の男の子のお母さんが、
「このサンダルは履いているとずれる感じがする、サイズが合っていないのでしょうか」
とサンダルを持って来られました。

t02200220_0800080013367682196

サンダルのサイズ、構造、歩いている様子をチェックしていると、構造に問題がありました。

かかとの部分には全く支えがない一方で、
足首と足指のつけ根の部分の2箇所がベルトでしっかりと留められるようになっています。

それゆえに、歩くと踵が左右にぶれやすくなっていたのです。

ちなみに、このサンダルはお母さん達がよく知っているブランドのもの。

でも、このブランドが作っている靴で、お勧めできるような靴もあります。

だから、メーカー名やブランドでは、良いかどうかは決められないんです。

サンダルを選ぶときは、靴のポイントを頭に入れておいてくださいね。

また、最初に書きましたが、サンダルの特性上、靴の全てのポイントを満たすのは難しいです。

だから、なるべく柔らかい路面のときに、短い時間で履くようにしてあげてください。

また、子どもの靴選びのポイントを身につけるには「足育入門講座」がおすすめです。

ご相談をいただき、ありがとうございました。


この記事は2016年5月10日(火)発行のメールマガジンのバックナンバーです。
メールマガジンの登録はこちらからどうぞ→http://ashiiku-miya.com/?page_id=222


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめカテゴリー記事

RSS AmebaBlog 〜 身体も心も「足元」を育てる 〜