【東京 6/3 】赤ちゃんとお母さんのための足育講座

この記事は3分で読めます

☆★☆ ご案内とお申し込みフォームをすぐにご覧になる方は ここをクリック ☆★☆


「足育」は歩き始めてからのこと…と思っているお母さん、ちょっと待って!

0歳の赤ちゃんこそ「足育」を大切にする必要があるんです。

歩き始めるまでの赤ちゃんを育てているお母さんや、妊婦さん。

抱っこ・おむつ替え・おっぱいという毎日繰り返す関わりを、赤ちゃんの足をより元気で健やかに育てる関わり方に変えてみませんか?

13081997_834331016710944_1243766778_n

【生物の進化と同じ順序をたどって、人間になる】

人間の身体の発達には順序があり、それは生物の進化と同じ順序をたどります。
寝返りをする→ずり這いをする→ハイハイをする→おすわりをする→立つ→歩く。
魚類→両生類→爬虫類→哺乳類→ヒトへ。
この順序をしっかりとたどることが、しっかりとした直立二足歩行の土台を築きます。
0歳は一生の中で最も大きな成長を遂げる時期。
あっという間に過ぎてしまうこの時期こそ、今しかできない足育のチャンスが満載なんです。

【 抱っこのしかたを変えるだけで、成長の可能性が広がる 】

ずり這い・這い這い・高這いをどれだけしたか、どんな風にしたかということが、将来の歩き方や土踏まずの成長に影響します。
お母さんがどんな抱っこをしているかなど、日々の赤ちゃんへの関わり方が、赤ちゃんの姿勢や運動能力に大きく影響します。
日々の暮らしの中で、ほんの少し工夫するだけで、赤ちゃんの成長の可能性はぐんと広がります。
逆に、知らず知らずのうちに、赤ちゃんの成長の可能性を妨げてしまっている事もあるんです。

【 足育を考えた子育てが、お母さんの心身のためにもなる 】

赤ちゃんの足育を考えた関わり方は、産後のお母さんの心身のためになることがいっぱいです。
わらべうた遊びで自分が癒され、おむつなし育児で早くおむつが外れ、左右対称な抱っこで自分も良い姿勢になったら…嬉しいですよね。
また、産後のお母さんは、出産に伴う女性ホルモンの影響で、全身の関節がゆるんだ状態になっています。
産後は、足のトラブルを起こしやすく要注意の時期であるとともに、丁寧に足と向き合って身体を整え直すチャンスの時期でもあるんです。

Baby

<当日の内容>

◆0歳なのに、なぜ足育が必要なの?
◆「わらべうた遊び」「おむつなし育児」「左右対称な抱っこ」で全身をバランスよく育てよう
◆骨盤ケアだけじゃない! 産後のお母さんは「足」のケアも大切!
◆おまる試乗会、一枚布抱っこ体験会、ママの足計測会

 ↓  ↓  ↓  ↓

<これまでに参加された方の感想>

”足育”と言うだけに足の事をいろいろ学ぶのかなと思っていましたが、実は手を緩めてあげたり、抱っこの仕方を工夫するなど、そして赤ちゃんだけでなくお母さん側のコツもある事など、なるほど! の連続でした。(8ヶ月の男の子のお母さん)

歩かないことに焦りや不安がなくなりました。ずり這い、ハイハイ、高這いを経て、しっかり歩けるようになって欲しいです(1歳5ヶ月の男の子のお母さん)

子どもの抱き方など全く気にしていなかったけど、自然と子どもに癖が出ているのでビックリしました。教わった抱き方や寝かせ方を実行してみようと思います。(7ヶ月の女の子のお母さん)

まだ歩かないなーと思っていたけど、もっとハイハイを大切にしたいです。抱っこ紐もとても楽で良かったです。(1歳1ヶ月の女の子のお母さん)

IMG_6307

<講師>

成田あす香
・足育インストラクター(日本足育プロジェクト協会認定)
・MRT筋ゆるマスター(一般社団法人国際ウェルネス協会認定)
・おむつなし育児研究所 研究員
・保育士

神奈川県川崎市出身。宮崎県綾町在住。
東京都荒川区で野外自主保育などを立ち上げ、子育て支援に6年間携わる。
脱サラして農で起業するという夫の夢を家族で共有するため、2010年に綾へ移住。
自宅で子育てサロンを開き、わらべうたやさくら・さくらんぼのリズムを教えてきた。
2013年に足育アドバイザー®の認定を取得し、2015年にみやざき足育センターを設立。
現在は足育インストラクターとして日本足育プロジェクト協会の活動に関わり、
県外でも講座を開催して、お母さんと子ども達に暮らしの中での足育を広めている。
長男(中1)&長女(小2)&次男(年中)の3児の母で、次男と歩いて登園するのが日課。

IMG_6269

足だけにとどまらず、身体や心を育てることにも繋がる、より豊かな子育てのヒントがたくさん詰まっている講座です。

子育て中のお母さんはもちろん、孫育て中のおばあちゃんや、産後のお母さんに関わるお仕事の方にも、一度聞いておくと嬉しい事がいっぱいです。

ぜひ、ご参加下さい。


▽【東京】赤ちゃんとお母さんのための足育講座 ご案内・お申し込みフォーム

▼参加のお申し込みはこちら▼
 

参加希望日(必須)
12月26日(月)14:00~12月27日(月)14:00~1月5日(木)14:00~

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

お子さまのお名前・年齢・性別

その他に一緒に参加されるご家族のお名前・ご関係・足計測のご希望(追加一人につき500円)

メッセージ

 

みやざき足育センターのメールマガジンへの登録を希望されますか?
登録する登録しない登録済み

↓↓ 送信ボタンをクリック ↓↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめカテゴリー記事

  1. 2017.03.26

RSS AmebaBlog 〜 身体も心も「足元」を育てる 〜