カテゴリー:ご感想&レポート

  1.  2月のすくすく足育クラスは、「歩く」をテーマにしました。    「やさしく学ぶ体の発達」(林万リ 全障研出版部)によると、歩く力は7歳頃までをかけて徐々に発達していくそうです。  歩き始めの足裏全体で支えるような歩き方が、2歳頃にな…

  2. すくすく足育クラスの野外活動で、綾城の近くの「野首遊歩道」へ行きました。    今日の気づきは、こちらです。    「○○○のある道では歩き方が違う」      さあ、皆でしっかりと靴を履き直して出発!     歩きなが…

  3. 新富町総合交流センターきらりにて、 すくすく足育クラス体験会を開催しました。 2月の「遊具を使ったあそび」の時間は、 「布」がテーマです。 ♪うえからしたから おおかぜこい  こいこいこい もとは凧揚げのわらべうたを…

  4. 宮崎中央ロータリークラブの例会にて、 経営者の皆様へ講演をする機会を頂きました。 「足育」という考えが必要になっている背景や 私が足育を広めようと思ったきっかけ。 そして、 いつまでも元気に歩ける足になるために、 誰もが…

  5.  宮崎市の高岡地域子育て支援センターにて足育講座を行いました。大人11名、子ども12名、主催者2名の合計25名の方がご参加くださいました。    ご依頼を下さった先生は、県内全域の子育て支援センターにお送りしている「足育かわらばん」をご…

  6.  新富町総合交流センターきらりにて、すくすく足育クラス体験会を開催しました。9~10か月の女の子とお母さん2組にご参加いただきました。 「今やっと、つかまり立ちが出来てきたので、歩くようになるのに向けて色々学びたい」 「つかまり立ち…

  7.  1月のすくすく足育クラスは、「大人が良い手本になって足を育てる」を目標に据えました。この目標に決めた理由は、乳幼児は自発的に模倣する力が強いからです。             クラスの設立時から通っている子ども達が、最近は自由に遊び…

  8.  都城市立石山小学校の学校保健委員会にて、学童期の足育講座を行い、24名の保護者の方がご参加くださいました。児童数が75名と伺っておりましたので、参加率の高さに驚いています。       ご依頼を下さった養護の先生は、県のアシスト事業の…

  9. 今日は「すくすく足育クラス」の野外活動で、綾の築山(護国神社)へ段ボールをもって遊びに行きました。 元気に築山に登っていった子ども達は、段ボールを片手にもって、お尻やお腹でずりずりと滑り下り出しました。 段ボール滑りではないですが、生き…

  10. 今度の土日は、今シーズン一番の寒さになるそうですね。 寒い最中にいると、早く春にならないかなと待ち遠しいです。     でも、春が来ると嬉しいのは、冬の寒さがあってこそですよね。    また、昔のことを思い出すとき、そこには必ず、自分…

RETURN TOP

おすすめカテゴリー記事